181007横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2018

行程:金沢文庫→称名寺→八景島シーパラダイス→八景島→金沢八景。

今日の散策は、実は台風25号で中止にした宮城金華山への散策を見て、wataさんが誘ってくれたシーパラダイスで開催された”横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2018”に行ってきました。文庫で集合して、称名寺へ寄ってからのルートになりました。
コラボ:wataさん、ともちゃん、mamiさん

§1.称名寺
 上:神奈川県立金沢文庫を経由して、下左:中世のトンネルを潜って、下中、下右:金堂へお参りして#稱名寺境内図はこちら
画像
 左上:金堂の右手の釈迦堂と、屋根に三つ鱗#鎌倉の執権北条家の家紋、右上:金沢文庫を創設した北条実時は鎌倉幕府第3代執権の北条泰時の甥#後北条も三つ鱗が家紋ですが、そのあたり詳しくはこちら、左下:3月にもらった御朱印。中ほどの彌勒の文字の下は何ですかね?*1、右下:弥勒菩薩と慈尊の御朱印もあるようで、3種類あるということになりそうです、
画像
 左上:ぼさつの寺めぐりのポスターの二十ヶ寺霊場、左下:おまけですが阿字ヶ池の方からのベストショット、右上:仁王門からみると、反橋と金堂は少し斜めに配置されている、右下:桜並木を通り、赤門からシーサイドライン方向へ
画像

§2.シーパラダイス
 芝口から海の公園へ入ると、上左:フリーマーケットが開催されていて、上右:富士山が綺麗に見える、下左:シーパラは25周年なんですね#平成5年誕生?、下中、下右:金沢八景大橋を渡りシーパラへ
画像
 左上左:会場入口はカーニバルハウスの前のバス停から、左上右:二人に置いけぼりになって、少し迷いながら、左下:アクアミュージアムの前で再会、右:ドルフィンファンタジーの奥では、三陸産のさんまのふるまいがあり、1匹ずつもらう。3台の炉で焼いてますが、近づくととっても熱い
画像
 wataさんが制作したフラダンスの衣装を着ているナープア・オ・ロケラニが参加しており、それをビールを飲みながら見ようというのが次の狙い。まずは立ち位置の確認
画像
 踊りが始まりました
画像
 右上:暑い!とにかく暑いのです、左下:イルカショーの高いところからも覗いています、右下:立ち位置の指導をしていた方のソロ
画像
 wataさん製作のオレンジの鮮やかなフラ衣装#裏手に着替えるテントがあって、衣装替えなどもあり、結構大変そうでした、
画像
 この辺りは2度目の登場だと思います、右上:背の低い子は外国人らしく、まだ初めて間もなく人と違う動きをしてます
画像
 成人の人だけで最後おのダンス#wataさんの動画はこちら、下右:Stage MCの幸野ゆりあさん、2代目シーサイドラインプロモーションガール、リアル柴口このみをしているそうです、
画像
 左上:ミネラルウォータを買っちゃいました、中:日陰を求めて、カーニバルハウスの、あじさいの道の登り口の辺りへ、右上:帰りは八景島からシーサイドラインで。2代目シーサイドラインプロモーションガールのポスターがありました、右下:八景のせとこみちは全館廃止です。どこかに移設したんでしょうが、其の案内は見つけれませんでした
画像

ポイント
・*1、推察するに、菩薩のくさかんむりを2つ重ねた略字?ササ。そうなると弥勒菩薩となり、御朱印は3つではなく2つになる?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック