190214癌封じ鶴嶺八幡宮+サザンと若大将の茅ヶ崎

今日の散策は、癌封じ祈願のため、茅ヶ崎へ。ついでに茅ヶ崎といえば、サザンと若大将ということでゆかりの地を巡りました

 左上:癌封じ鶴嶺八幡宮までは、茅ヶ崎駅から、左下:5番乗り場からのバスは全て、中:最寄の鶴嶺小学校前(バス)を通ります 、右上、右下左:この鶴嶺八幡宮の参道は非常に長く、ここが最後の鳥居ですが何番目かはわからない、しかも石の太鼓橋はかなり急です、
画像
 上左:鳥居の前で狛犬が入るように1枚#本殿までは百数十メートルはある、上右:ちょっと行ったら、大きな松があって、下左2枚:その松の左側に伊勢の神様と、下右2枚:右手に厳島神社の末社
画像
 さらに参道を行くと、左上:授かり石と、左下:道祖神、右上:その右手に女護ヶ石、右下:その先に本殿#鳥居はないです
画像
 左上:鳥居はないですが会釈して入って下さいと書いてあったように思いますが、境内内へ、左下:目指す”癌封じ”は何処にあるのかを確認する#もしかして癌封じは末社の淡嶋神社?、中、右:御神木が巨大、
画像

 左上2枚:境内の本殿の左側の淡嶋神社に、癌封じ石がありました、左下:拝殿の所に、中:書置き#2月特別版だそうです、右:社務所で”癌封じお守り”も入手しました、
画像

§2.サザンと若大将の茅ヶ崎
 右 上左2枚:用は終わりましたので、帰路へ。参道には、”さくら咲く”です#多分河津桜、上左:予定通り茅ヶ崎まで行きましたが、下左:トピー工業の前を通りました#頭の中は芳香剤の”車にポピー”が鳴り響きましたが、それはグレイスメイトポピー、右:駅に戻りました。、北口ペデストリアンデッキには加山雄三氏の手形、
画像
 左上:昼飯時になって、ごはんも食べたいなぁって所なんですけど、駅南へ行きましたが中々ない!、左中:そのうちにサザン通りをサザン商店街へ行って、左中:サザン神社を発見、左下:残念ながら御朱印はなかったww?! #これははす向かいのお茶屋さんが閉まってました…、右:中の様子です
画像

 その後、茅ケ崎市文化資料館の前を通り、
画像
 左上:大きな壁画がある小学校のところを行って、競技場の辺りを曲がっていくと、左下:若大将の生家(上原謙旧宅はマンションになってて)、右上:若大将の出身小学校、右下:雄三通りなどを巡って
画像
 中:茅ヶ崎駅と海岸を結ぶ南北の道路が雄三通り、左上:途中汁なし担々麺のほうきぼしさんで昼食、左下:帰路へ 右上:新逗子へ戻ってきましたが、オレンジ色の電車!京急の新車両か?!と、右下:急いでホームへ行きましたが、残念がら都営浅草線の車両でした
画像

以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック