200808『バンクシー展 天才か反逆者か』鑑賞

『バンクシー展 天才か反逆者か』*1  販売終了が多い&当日券がない状態なので、ネットで前売りを購入しましょう!!!バンクシーは東京で絵が見つかったとかという”小池さん”のお騒がせがありましたが#どうも嘘、私も横浜で、バンクシー展があるのであれば行ってみたいと思ってきましたが、先日は切符が当日券がなくて入れず、今日も同じ状況でただ前売りを買って入りました#今も当日券はないです。
バンクシーはオークション会場で絵を切り刻んで有名ですが、どういう作家なのでしょう?今回の展示も”天才か反逆者か”というショッキングなもので、どういう人なのか絵を観て、考えてみたいですね
コラボ:mamiさん、

 左上:会場の入ったと頃にあるのがアトリエ的な立体のモニュメント、左下:バンクシーが訪問した地域の地図#先日東京にバンクシーの絵?っていうのは、バンクシー側からするとありえないみたい!、中上:モノクロ写真に色を変えた表現はバンクシー的#多いですね!、中下:文明的な差別で表現することも、右上:レコード盤を使った作品や、ガスマスクの写真、右下:文字のメッセージも
20200808a.jpg
 左上右:結構大きな作品数メートルの横幅、左上左、左下右、右下:英国にいたかもしれない著名人のそっくりさんが、左下左:これもイギリス国会の風刺、右上:猿も風刺でしょう
20200808b.jpg
 左上:立体的な椅子と写真の融合した絵、左下:良く知っている絵ですが、入札のあとに裁断されました絵と、衝撃的な”NO BALL GAMES"、右上左:展示会の後半にarmyが急に多くなってまし6た、右中:映像シーンのブースがあって、”反ディズニー”なのかなと思いました、右下:画集買って帰りました
20200808c.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント