180912思い立って、御朱印アートブックの旅 神奈川2 鎌倉法難を迷走

行程:鎌倉→本覺寺→妙本寺→常栄寺→鎌倉=腰越→満福寺→龍口寺→湘南江の島=大船→大船観音寺→大船→一人打上げ。5.7Km、90分

今日の散策は、9/1に歩いて11日なので、猫の夢を見た朝で墓参りでも行こうかと、”思い立ったら”行ってみるかということで、”猫の墓参り”と12/15に予定している御朱印アートブックの旅@鎌倉の下見のつもりで出かけてみました。御朱印アートブックの旅@鎌倉は、日蓮宗のお寺にも行くので、どういう御朱印がどうすればもらえるのかを確かめたいと思ったんですが、9/11-13は龍の口ご法難会ということで、日蓮宗にとっては特別な日のようで、縁起は、龍口寺のHPが詳しい

§1.本覺寺
 上左:鎌倉駅からスタート。12/15に予定している鎌倉の御朱印アートブックの旅は、北鎌倉から鎌倉を歩いて、鎌倉駅の東側の日蓮宗の寺院、長谷の大仏、江の島へと回るのですが、まずは本覺寺へ#先日七福神巡りで廻ったばかりですが、下中:御首題を頂きました
画像

§2.妙本寺
 御朱印巡りで立ち寄る予定ではないのですが、180210誰も歩かない鎌倉V13で寄りました。大きな境内です、左下:龍口法難会特別開帳だって。法難位私も知っておりますが、9/12だけ見たいですが、右上:祖師堂へ行くと、右下:左 ”善の綱”が張られて、まさに御開帳。右 祖師堂で御首題が頂けました
画像

§3.常栄寺
 左:常栄寺へ。こちらは9/11-12が龍口法難会。ぼたもち寺は人がにぎわってました、中、右上:ぼたもち寺の牡丹餅を配るのに大童で、右下:見開きの御朱印を楽しみにしていたんですが、御朱印(御首題)は中止でした
画像
ここで、9/11-13は龍口ご法難会ということで、日蓮宗にとっては特別な日のようで、その法難が起こった龍口寺へ廻ろうと、腰越の満福寺経由で、龍口寺へ

§4.満福寺
 左上:野菜販売所に移った”市場のケーキ屋さん”でシフォンケーキを買って、腰越へ。ここにコンビニがあったんですがなくなってますね、左下:お彼岸には早いけど猫の墓参り、右上:本堂へ詣でて、右下:寺院の名称と相模国21霊場のお歌#何度も来ておりますが気付いてませんでした
画像
 左上:右手からお墓に回りますが、しらす丼はお休み、エレベータが設置されてました、左下:ネコの墓地は眺めがいいのですが、余り晴れてくれない#ビルの奥に富士山が見えます、右上:本堂の左側、寺務所の前あたりにあった義経公の碑と、筆供養の碑、右下:薬師如来の御朱印
画像

§5.龍口寺
 上左:江ノ電のレールに沿って龍口寺へ歩きますが、上右:龍口寺の前には屋台が一杯出て#モノレールの江の島駅に行く方にも、下左:境内図でいうと仁王門を潜って、下中:大本堂でお参りして、
画像
 上:龍口寺で配っていたビラですが、左 四大法難#佐渡へ流されているので佐渡も法難としている資料もありますがでも四大法難、右 龍の口法難の内容
画像

 左上:帰りがけの大船で大船観音寺へ、中:急な坂道でいやになりますが、左下:坂の上辺りの崖が崩れていました#雨のせいでしょうか?、右:観音様へお参りして、
画像
 下中:社務所へ戻り、書置きの御朱印を頂きました、上右:観音寺にいる間に、先程の崩壊場所が修繕開始ですが、鎌倉市の車ですが、ここは市道なのかな?
画像
 上左から:大船で昼食兼一飲みのお店を探しましたが、観音食堂、いちぜんと休み#そういえば腰越も休みのお店が多かったです、結局はす向かいの和来系のお店で一休み、下:秋刀魚食べました!初さんま
画像

以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック