191116追浜~六浦の神社巡り+横浜FCvsファジアーノ岡山戦テレビ観戦

行程:追浜榎戸→八王子社→山中社→深浦神社→豊海稲荷→稲荷社→おしんめ様→雷神社→白山神社→浅間神社→テレビ観戦→白山道=金沢文庫。

今日の散策は、残り2試合になった横浜FCにとっては、自動昇格の2位か入れ替え戦になるかの重要な残りゲーム。我々応援団は岡山までは行けないので、先週に引き続きメグさんちでDAZN観戦。+αは、”wataさん継続中の横須賀の神社、全部巡り”に参戦しました#追浜の神社知ってるところは知ってそうです。
コラボ:wataさん、メグさん親子#先週と同じメンバ

§1.追浜~六浦の神社巡り
 榎戸バス停の近くのスパークの側の、Navy基地の手前にある八王子神社。前にも来たことはありますが結構立派ですね、左1列目:本殿、2列目:扁額(へんがく)も綺麗です、右下右:右手の右側には、登れそうな道も#実は田浦へ向かう道の途中から、Navyの山側に登れそうな道があるのは知ってましたが、ここへ降りて来れそうなんですね!
PENG2233_collage.jpg
 左上:次は深浦ボートパーク近くの山王社#初詣にも来たことがありますが、正観寺山門には”榎戸薬師”とありました。今度調査したいと思います、下中:大砲の玉とか、下右:三重塔の模型とかありました
PENG2241_collage.jpg
 左:深浦隧道手前の深浦神社は崖の工事(白いコンクリート)が長いこと続いていました、扁額には大国主社とありました、中:石灯籠も新しくなっている#この崖の上に”行くには「覚悟が必要です」ツキコヤ”があります、右上:ガレージの上に物置があるのですが、はしごなど無くて行けずの屋根上、右下:東町へ回って豊海稲荷は小さいのですが整備されていました
PENG2244_collage.jpg
 左上左:本町の裏小路の崖の途中にあった稲荷社、左上右:雷神社へ向かう途中にある”おしんめ様”は、”しんめ=神馬”か?、左下:雷神社の本殿、右上:本殿の左手にある稲荷社#左手に山道が見える、右下左:本殿への階段の横に旧海軍の商魂社である浜空神社、御神木がある
PENG2249_collage.jpg
 上左から、三艘地区の白山神社、白馬の絵が奉納されている、上右:カボスかボンタンか?、下:最後は、浅間神社へ
PENG2257_collage.jpg

§2.横浜FCvsファジアーノ岡山戦テレビ観戦、ハイライトはこちら
 12時も回り、リンスタへ。上左:選手が入場して試合開始、上中:岡山の先発、上右:横浜の先発は先週とほぼ一緒、下左:24分、右サイドでボールを奪ったDF北爪健吾がドリブルでカットインすると、PA中央に進入して相手を引きつけて左へラストパス。これをMF松尾佑介が右足ダイレクトでゴール右下に沈め先取点、下右上:松尾のシュートの瞬間は見えない!
PENG2264_collage.jpg
 左上:後半開始。前半は守備が良かったが、この横浜のシュートをファインセーブされてからは、岡山が元気になって、左下:GK南のファインセーブというコメントでしたが、これは絶対に”ゴールポストがナイスプレー”、右上:これは本当に南ファインセーブ、右下右:岡山に押されっぱなしで疲れているのに、漸く79分に中村out田代in
PENG2270_collage.jpg
 上左:84分中山out光毅in#リンスタ(なんと先週のメグさんちかリンスタに変わっていた)では”遅すぎ~”の大ブーイング!!!、上右:功佑out田所in#まさかの引退するDF田所諒選手(33)がin。24日の最終戦では引退セレモニーを予定しているらしい、下:試合終了#かろうじて勝った…
PENG2272_collage.jpg
 左上:田所出場から1分、左下:松尾は仙台大学と掛け持ち、中:ビジター席はバックスタンドの右端のみ、右上:そこへ勝った選手たちが挨拶、右下:田所
PENG2280_collage.jpg
 上左:下平監督、目の下のクマが気になります、上中2枚:横浜に来る前、田所は岡山にいたようで、横浜の応援団の後、岡山のファンへも挨拶、上右:岡山はホームで最終戦となりイベント、下左:順位表。大宮が引き分けたらしいので、次の最終戦の横浜は、”引き分け以上で2位確定(大差で大宮が勝つとそうじゃない)”かな?、下右:終わってみればどっこいどっこい
PENG2287_collage.jpg

ポイント
・来週はホームで最終戦。切符が完売しているようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント