200724ブラタモリ@鎌倉をマネて

タモリが鎌倉をぶらりしたのは、前半:2015/5/9と後半:5/23の2度。5年も前ですが、タモリ視線でチャレンジ!今回は全部歩く予定でしたが、歩き出しで少し雨が落ちてきて#その後も時々、お日様も出たり隠れたりと落ち着かない天気でした。
コラボ:RYUさん、かーむらさん、OSAさん、kakoさん、ビビさん
<概略ルート>

 上左:小町通りはそんなに密ではないですね、上中:フクロウの森、上右:猫カフェ、下左;犬カフェと癒しのお店が続き、下中:源平池の蓮超しに、鎌倉文華館鶴岡ミュージアムの南の源平池を巡って、下右:雪洞の展示があったようです。
20200724ブラタモリ@鎌倉1.jpg
 本殿へお詣り#手水舎が感染症対策で竹筒から水が流れるようになってました。上左:八幡宮へいくと、大祓自祓所、上中:茅の輪くぐりをしてから、この人形(ひとがた)で直したいところを撫でて、上右:赤いところに収める、自祓所は8/6のぼんぼり祭の夏越祭まで開催されています。下左:この後、扇が谷の方へ向かい浄光明寺を歩く予定でしたが、浄光明寺には石切り場があって、やわらかくて加工のしやすい”鎌倉石”を切り出して、鎌倉の建築に役立ったそうです。ここはパスして材木座の方へ向かいますが、鎌倉駅からのバスの本数は多いのですが、系統がいろいろとあって、次の目的の和賀江嶋へ向かいましたが、九品寺循環に乗ったら和賀江嶋から少し遠かった#和賀江嶋に港を構築したため、海流が変わって堆積が変わったそうで土手ができたそうです、下中:九品寺バス停の側の亀時間と九品寺#新田義貞が滅びた北条家を弔うために建立、下右:ブラタモリでも紹介された土手さん、カレーせいろを頂きました
20200724ブラタモリ@鎌倉2.jpg

 上左:ブラタモリでは江ノ電の操作場に入れてましたが、我々はそんな特権はなく、公園のタンコロに来るのがやっと、上右:一の鳥居へ、下左:畠山重保邸跡に残る重保の墓、下中:鳥居の下にハマユウを見つけたビビさん、車を停めながら撮影に成功、下右:名もないお店で氷とビールで休憩
20200724ブラタモリ@鎌倉3-1.jpg

ポイント
・3月から自粛していて、5ヵ月ぶりの散策。久し振りだとルーテンを忘れがちで、腕時計、カメラやGPSの予備電池とか、腰が痛くなるのでその対策にロキソニンなど、いろいろと忘れてしまいました。しばらく定期的に歩こうかな?
・次回は、8月に涼しく歩けそうな、山へ行こうかと思います

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント